睦合地域包括支援センター・睦合南地域包括支援センター

地域包括支援センターは、市内10地域に設置されており、厚木慈光会では、睦合地域・睦合南地域の包括支援センターの運営を厚木市より受託しております。
地域包括支援センターでは「保健師(看護師)」「社会福祉士」「主任ケアマネジャー」などが、『チーム』として地域のみなさんを介護・福祉・健康・医療などの様々な面から総合的にサポートします。

主に行う業務

(1)介護予防ケアマネジメント業務
介護が必要な状態にならないために、地域支援事業として介護予防教室を開催しています。
また、元気な方でも現在の健康状態を維持するための教室を開催しています。

(2)権利擁護業務
お金の管理や契約などに関するときに、頼れる家族がいない場合には、成年後見人制度の申し立ての支援などを行います。

(3)総合相談支援業務
生活の中で、介護・福祉・健康・医療に関する困ったことがあった場合に、地域包括支援センターにご相談ください。

(4)包括的・継続的ケアマネジメント支援業務
高齢者の方々を直接的に支援するほか、地域のケアマネジャーの支援・指導などを行い、地域の方が暮らしやすい環境づくりを行っています。

サービス利用条件《年齢・介護度・身体状況・持病等》

利用料(概算)

相談料は無料です。

サービス利用までの流れ

ご相談を希望される方は、直接当センターへお電話ください。

申込方法・連絡先

厚木市睦合地域包括支援センター
〒243-0217
神奈川県厚木市三田南2-1-1 山口ビル101
TEL:046-297-7338
開所時間:9時~17時(開所時間外は電話連絡のみ可)
定休日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始
担当地区:下川入・棚沢・三田・三田南・及川・林・王子一丁目

 

厚木市睦合南地域包括支援センター
〒243-0812
神奈川県厚木市妻田北4-3-8-101号
TEL:046-294-1380
開所時間:9時~17時(開所時間外は電話連絡のみ可)
定休日:土曜日・日曜日・祝日・年末年始
担当地区:妻田・妻田北・妻田南・妻田東・妻田西

よくある質問Q&A

Q.誰が利用できますか?

A.おおむね65歳以上の方、またはそのご家族の方がご利用できます。また、ご近所の65歳以上の方に ついてのご相談もお受けします。

Q.相談に応じる職員はどんな人ですか?

A.保健師(看護師)、社会福祉士、主任介護支援専門員などの保健・福祉・介護分野の専門職員がご相談に応じます。

情報誌 絆

「絆」は、ご家族や関係者の皆様に睦合ホームでの様子や活動をお知らせするために、各サービス部門より毎月1回発行している機関紙です。