第48回勉強会「臥床介助について②」

すこやか・うるわし勉強会は前回に続き、「臥床介助について」を行いました。

「足の浮腫みは臥床したら良くなるのか」「午前・午後と臥床されている方が多いが、臥床することは良い事なのか」など、現場の疑問を機能訓練デイの吉田訓練士に答えていただきました。動かずにいるより、運動・活動することが良いという根拠を学ぶことができ、今後のケアに活かして参ります。