第45回勉強会「スライディングシート・ボードについて」

特養すこやか・うるわしの勉強会。今回はスライディングシートと、エアーマットを使用している場合のスライディングボードの使用方法について行いました。

 

 

介助側と入居者様側の実地練習も行いました。福祉用具の使用をすることは単に介助者の負担軽減だけでなく、入居者様と介助者、両方の負担軽減になります。また、無理なく介助を行えることで、お互いが安心でき、「心の負担」の軽減になることもわかりました。参加者からは、「思っていた印象とは違い実際に体験することも大切だと感じました」とのご意見も頂き、とてもよい勉強会になりました。