第37回勉強会「ユニットケアの理念」

すこやか・うるわしの職員による勉強会

今回は先月のアンケートより、「ユニットケアとは?」「ユニットケアと従来型のケアの違いは?」の質問にお応えして、ユニットケアの理念について行いました。

今回の取り上げた内容は入居者様の「自己選択」「自己決定」がどのような場面でされているのかを、紹介しました。

参加職員の感想:個々の状況に合わせ入居者様の目線で支援していきたいと思います。

副主任・篠崎:今回知って頂きたいことは、一斉一律のケアでは職員目線のケアになってしまうという事です。入居者様の思いを知ろうという目線で声をかけてみてください。というお話をさせていただきました。